運転免許証更新時にカラーコンタクトレンズはつけていてもOKか?

ライフスタイル

カラコンがこれだけ若者世代に愛用されていると運転免許証更新時カラコンは大丈夫なのと感じるのは自然なことかもしれませんね。まして度なしのタイプのカラーコンタクトレンズなら「眼鏡等」に影響しないのか? コンタクトレンズはそもそも申告しないとだめなのでしょうか?

運転免許証更新とカラコン

運転免許証更新時にカラーコンタクトレンズをつけたいのには理由があります。

免許証の写真にどう写るかが心配だからですね。

やはり3年ないしは5年という期間ずっと運転免許証更新の時のその瞬間に撮影された写真が使われるわけですから、「ここ一番」ベストの状態で写真に写りたいと思うのは自然なことかもしれません。

運転免許証更新時に化粧をしてはいけないという規定はないでしょう。
確かにそうですだからカラコンは問題ないと結論づけてよいのでしょうか?

Sponsored Links



カラコンとは?

カラーコンタクトは今や定番おしゃれアイテムになっているのですが、まずは簡単に説明したいと思います。

これはカラーコンタクトレンズの略称です。

通常は透明のレンズで視力を補う役割を果たすわけですね。もちろんカラコンでも度ありと度なしがあります。

コンタクトレンズに慣れている人はいいけど慣れていない人、違和感がある人もいますね。

それなのにどうして、わざわざ度なしのものを入れたいのですか?

カラコンの使用理由

カラコンを使いたい理由は黒目を大きく見せるという点を挙げる人がおおいですね。

ついで「ブルー」にしたり特徴のある「ブラウン」にしてみたりおしゃれを楽しむためにという理由もあるでしょう。

最近では、有名人もカラコンを愛用しているということが取り上げられることがあってますます定番になっています。

視力が悪くない人もファッションの一部として度なしのものを使うようになっていますね。

だれがとうみてもカラコンをつけているとわかるほどの極端なものもあれば、ナチュラルな程よいものもあって手放せないという声も聞こえてきます。

そこで質問として出てくるのが運転免許証更新時にカラコンはつけていても問題はないのか?なんです。

Sponsored Links



視力検査時のコンタクト

そもそも視力検査の時に「コンタクト」をしてかつ申告しないで受けられるのでしょうか?

必ずコンタクトの有無は聞かれますが、つけていながらいいえという不正はできません。

写真写りをなんとかしたいのであればカラコンをつけることにこだわるのではなく写真をどうしたらいいのか?

と考えるほうが賢明です

持ち込み写真を検討することで納得できる写真を準備することも可能です。

持ち込み写真

とはいえ注意点が必要ですね

持ち込みは自由な写真でというわけではないですね。

条件の範囲内である必要があるんです。

くわしくは事前の確認が必要ですが、写真のサイズや背景の色などの指定があります。

持ち込み写真として受け入れられないものがあります。それが下に挙げたものです。

持ち込み写真の不適切な例として
カラーコンタクトで眼の色が違っている場合
サングラスやマスクの着用
合成写真や写真を修正しているもの

などがNGなのです。この条件をみると改めてカラーコンタクトはやはりNGということですね。

Sponsored Links



カラーコンタクトと更新

カラーコンタクトをつけて免許更新はできないということですね。

もちろんカラーではない通常のコンタクトの場合もきちんと申告する必要があります。

免許証の写真がどうしても気に入るものにしたいならば別のところで撮影したものを持ち込むことを検討することをお勧めします。