大阪城公園の梅林2017の見頃時期と穴場スポット

大阪市の真ん中にある大阪城公園は、お城が観光客に人気のスポットになっていますが、見事な梅林や桜の名所としても有名です。大阪城公園までの歴史を最初にひも解いていきましょう。




大阪城公園の歴史

豊臣秀吉は、1583年(天正11年)石山本願寺跡地に大坂城の築城を開始しました。空にそびえる大天守をはじめて作ったのは織田信長の安土城ですが、秀吉はそれを超えるものをめざしました。

本丸の築造に約1年半をかけて完成しました。その後も秀吉存命中の15年間、難攻不落の城として作りあげられていきます。
しかし、秀吉の死後徳川家康の大軍勢の前に落城。豊臣氏は滅亡して、松平忠明の居城となります。その後、時を経て、明治維新の際には場内の建築物はほとんど消失してしまいます。
近代になって天守の建築が行われ、1931年に大阪城公園として開園しました。

Sponsored Links



大阪城公園と梅の関係

市民の憩いの場として生まれ変わった大阪城公園の内濠の東側、約1.7haの広さに、約1270本の梅が植えられており、春の訪れを待ちわびた人たちでにぎわいます。

この梅林は、大阪府立北野高校の卒業生が開校100周年事業として22品種、880本の梅を大阪市に寄付したことで、1974年に開園しました。

今では品種も増え、100品種を超える梅が見られます。

そんな大阪城公園の梅林へでかける方のために、見頃時期や穴場スポットについてお知らせします。

2017年見頃時期

はやいものですと、1月下旬ごろには咲き始めますが、一番の見ごろはやはり2月中旬~3月上旬です。

交通アクセスの便利なところにあり、長い期間楽しめるので、何度か足を運び種類の違う梅の花を楽しめます。

Sponsored Links



見どころや穴場スポット

梅林を散策する
日本三大名城のひとつとして数えられる大阪城という場所にありますので、お城をバックにした可憐な梅の花は絵になります。

また、大阪城は大阪市の真ん中にあり、周りには高層ビルがあります。近代的なビルとお城という、一見したらギャップのある光景が、現代の大阪城の特徴ともいえます。大阪市民にとっては、もはやビルの中にそびえる大阪城の風景こそが心のふるさとの景色になっています。

注目に値する梅

この梅林には、蝋梅、寒紅、冬至梅、南高、白加賀、豊後の6種の開花基準木があります。白加賀は、気象台の標準木でもあります。

また、玉垣枝垂れや青龍枝垂れといったシダレ梅にはお城にふさわしい優雅さがあります。ことに玉垣枝垂れは、その名のとおり愛らしい白玉のような花が、いまにも枝先から零れ落ちそうでひと際可憐な梅です。

梅林のなかに点在するこれらの梅を探して歩くことは驚きに満ちていて楽しいでしょう。

大阪城の展望台から梅林を
せっかくですから、是非とも大阪城天守閣にご入場いただき、下の階から順番に歴史にまつわる展示物を見ながら、展望台までおあがりください。

地上50mから大阪の町を一望にしながら、梅で色づく公園を見るのもまた春のおとずれを身近に感じて嬉しいことでしょう。

交通アクセス

住所:大阪府大阪市中央区大阪城
東部方面公園事務所電話:06-6941-1144

公共交通機関
大阪市営地下鉄「谷町4丁目」「天満橋」「森ノ宮」各駅
JR環状線「森ノ宮」「大阪城公園」
京阪電車「天満橋」
梅林へ行くのに近いのは「森ノ宮」駅です。音楽堂の横を抜けて玉造口から入られると便利です。


阪神高速13号東大阪線【森ノ宮】

駐車場
大阪城公園南東部に98台収容の「森ノ宮駐車所」と171台収容の「大阪城駐車場」があります。料金はいずれも1時間350円です。
大阪城ホールもありイベントと重なるとすぐに満車となります。

Sponsored Links



周辺情報や近くのおいしい店

大阪は「食道楽」の町なので、お店をピックアップすることは逆に困難です。
個人的には、大阪ならではの地を訪ねてそれぞれの方が「ピン!」と閃いたお店にはいられることをおススメします。

「新世界」で通天閣を見て串カツを
通天閣は今では大きなビルが建っていて、それほど高いビルではありません。ですが、個性的な飲食店が軒を突き合わせるようにして立ち並ぶ街の中ではひと際目立ちます。もはやジャンジャン横丁といわれる、この街のシンボルです。

串カツ屋も「2度づけ禁止」が有名になって、昔は女性だけのグループではちょっと怖い街でしたが、今では観光客があふれて様変わりしました。
昭和のにおいを残した、古くて楽しい街、どこが「新」世界なのかわからないおかしな街です。

「鶴橋」で焼肉を
もちろん大阪には、大阪駅前にあるグランフロントをはじめとして、若い人に人気のおしゃれで美味しいお店はたくさんあります。ですが、そういったお店は東京や横浜にもあって大阪独自という感じがしません。

鶴橋は、リトルコリアです。JR鶴橋駅に着いた瞬間、焼肉のにおいがします。市場の中に一歩入ると、迷路のように入り組んでいて迷いそうになります。
めったに普通のスーパーではお目にかかれない珍しいキムチや韓国の食材が手に入ります。

大阪城公園は見どころ満載

もちろん梅林はオススメです。

2017年大阪城公園梅林の情報をお楽しみいただけましたでしょうか。大阪城は平成に入ってから天守閣の大改修を行い、平成9年に完了しました。

こうして、歴史を守りながら梅も樹齢を重ねていきます。いつまでも大切にしていきたいものです。

大阪は観て楽しい、そして何より食べて美味しい街です。どうかお楽しみください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする