東京に坂が多い驚きの理由!○○坂という名前にある歴史が興味深い

東京都にはたくさんの坂という名のつく場所があります。テレビなどで○○坂という言葉を聴くことがありますね。よく知られている有名な坂を挙げただけでも道玄坂また赤坂と「坂」という言葉が地名として用いられていますね。「坂」と名づけることによってイメージアップにもなりますし、おしゃれでセンスがいい印象を与えるかもしれません。東京に坂が多いのには理由があります。その歴史や背景に注目してみたいと思います。




東京とはどんな街?

東京とはどんな街なのかという質問に対して何人かは「坂の多い街」と答えるほど
坂道が多く、それゆえに坂道が溶け込んでいる町でもあるんです。

夏目漱石の小説にも坂が多く登場しますが、
坂道というのは「絵になる」風景を作り出しているようにも感じますね。

Sponsored Links



富士見坂!当然多いはずです

東京から見る富士山というのは絵になる風景の一コマですね
ですから当然の流れとして富士見坂という場所も多いわけです。

東京23区内には「富士見坂」という場所が20箇所以上も存在していて
それぞれが趣のある風景を作り出しているのです。下に「富士見坂」として知られている坂を取り上げました
諸説あるとも言われていますが、

これだけ関連する坂があるということは東京と坂と富士山の関係と歴史を感じますね

名称 おおよその場所
1 富士見坂 港区芝公園四丁目
2 大横丁坂 港区西麻布三丁目
3 新富士見坂 港区南麻布一丁目
4 青木坂 港区南麻布四丁目
5 富士見坂 荒川区西日暮里三丁目
6 宮益坂 渋谷区渋谷二丁目
7 南郭坂 渋谷区東二丁目と三丁目
8 岡本三丁目坂 世田谷区岡本三丁目
9 富士見坂 千代田区永田町二丁目と紀尾井町
10 富士見坂 千代田区神田小川町三丁目
11 富士見坂 千代田区富士見二丁目と九段北三丁目
12 ふじみ坂 足立区新田三丁目
13 富士見坂 大田区鵜の木一丁目
14 富士見坂 大田区田園調布一丁目
15 八幡坂 品川区小山六丁目と荏原七丁目
16 藤坂 文京区小日向四丁目
17 富士見坂 文京区大塚二丁目と五丁目
18 御殿坂 文京区白山二丁目と三丁目
19 富士見坂 文京区本郷二丁目
20 富士見坂 文京区目白台一丁目と豊島区高田一丁目
21 富士見坂 北区赤羽西六丁目と桐ヶ丘一丁目
22 富士見坂 目黒区青葉台四丁目
23 富士見坂 目黒区目黒一丁目
Sponsored Links



六本木けやき坂通り

「けやき」とは?
けやき坂つまり欅坂ですがその由来をひも解くと実に興味深いです

けやきに関係している言葉として「けやけ・し」という言葉があります。これにはいくつかの意味があって
「普通とは異なる」とか「目立つ」また「見事な」という意味があるのです。

センスがいい坂の名前

けやき坂つまり欅坂の持つイメージがとてもハイセンス!
欅の木ですが木目がたいへん美しく、磨くことで見事な光沢を放つのです。

「見事」「美しさ」というところが通じているように感じますね。
六本木ヒルズのメインストリートの「けやき坂」は実際リッチな人も多くハイセンスな印象を与えています

漢字では欅と表記
「擧」は「挙」の旧字ですので手と関係があります
両手を広げて突き上げたような形として枝が伸びている木といったイメージになるでしょうか

表参道のケヤキ並木

ケヤキ並木はとてもきれいで見ごたえがあります
この点でTokyo Green Cityの映像はコンパクトにまとめられています


説明を一部抜粋しています 「Tokyo Green City」より

0:01 昭和記念公園 Showa Memorial Park
0:13 東京スカイツリー Tokyo Sky Tree
1:03 お台場海浜公園 Odaiba Seaside Park
1:48 浜離宮恩賜庭園 Hama Rikyu Gardens
2:29 東京駅 Tokyo Station
2:45 表参道 Omotesando

「道玄坂」「団子坂」

これらの歴史をひも解いていくとそれぞれとても興味深いですね
「道玄坂」は渋谷区の有名どころの一つです。
江戸時代の大和田太郎入道道玄という人物名から名称がとられたということでこうした人の名前が関係しているところはほかにもあります。

文京区千駄木にある「団子坂」の場合は、わかりやすいですが坂の近くに団子屋があったことが関係しているようです。
ただ説によるとその場所が悪路だったため転んで「団子のようになる」ことからつけられたとも言われています。

急な坂でも見える景色は

国分寺崖線に沿った坂。世田谷区の急な坂道です。
この坂は「世田谷百景」としても取り上げられたところなんです。
勾配22%ですからとにかく傾斜が大きい坂ですね。

景色が抜群なんです。ご存知でしたか?
晴れた日には高い場所つまり坂の上からなんと富士山が見えるんです。

乃木坂という響きの良い坂の名前はどのように?

乃木坂の名称も人名が関係しているようですね。「乃木希典」からその名前がとられたという歴史があります。

地名?乃木坂という地名はあるのか?
赤坂や南青山の一部また六本木七丁目の一部や乃木坂陸橋交差点を中心としてその周辺地域がそう表現されていますね。この周辺地域には乃木坂のという名前を用いた建物があります。

「坂」という表現が多い背景

東京において「坂」と名の付く地名が多いのはどうしてなのか?
江戸にまでさかのぼって歴史をひも解くと見えてくるものがあります
江戸時代において比較的裕福な人々が居を構えていた坂上と、商人などが住んでいた坂下に分けていたことが関係しているという話があります。

説によると徳川家康が居城を築く際に坂が出来上がったのだとか
江戸がそうなる前の東京の地形はもしかすると坂はそれほどなかったのかもしれません。

富士山の火山灰の影響!?

武蔵野台地を形成する関東ローム層と言われる赤土これは火山灰。
昔に富士山が噴火し火山灰が堆積したことにともなって起伏があるのかもしれません。

東京は武蔵野台地の端に位置

山手と下町のちょうど境目にあるのがいわゆる「坂」です。自然環境が作り出した地形が背景にあって「坂」「台」といった地名があるのでしょう。

Sponsored Links



「坂」があるから趣がある

平坦な地形は生活していくうえでは便利ですし助かりますね。
年配の方の移動や自転車での移動を考えると平坦な地形の方が暮らしやすい側面はあります。

しかし、坂道というのは絵になる景色を作る要素だと思います。
坂は坂でも坂の勾配によって他とは異なる雰囲気を作ると思います。
またそこにある草花そして樹木が演出する景色は独特のものが形成されますね。

個性的な坂が多いからこそ趣があってその場所を訪れたいと思うのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする