嵐山観光で紅葉混雑を避け駐車場も確保しやすいお勧めコース

紅葉のシーズンになると紅葉を嵐山で楽しもうという人も多いのではないでしょうか?しかしトロッコ電車は大人気で乗れなくて残念な経験をされている人もいます。嵐山を観光する時に特に大変なのは駐車場に駐車するのにとても時間がかかる問題があります。混雑回避のとっておきの方法とは?観光シーズンでもこの方法は活用できますね。




嵐山観光での観光

トロッコ電車で紅葉が見られたらいいですね。とてもきれいで大評判です

トロッコ電車に乗るなら 予約しておくことがおススメですから乗車券購入方法についてはホームページで確かめておいてください

前売り券ですが、JR西日本の主な駅の「みどりの窓口」で販売されています。全国な主な旅行会社でも購入可能ですね。 
片道 大人600円で小人300円です。

亀岡駅からトロッコに

亀岡駅から嵯峨嵐山駅に向かうといった人も多くなってきたのですが

駐車場を確保する点でも亀岡駅に駐車するほうが駐車しやすいようです

トロッコに過去に乗った経験がある人や片道だけでもいいと思っているならまずこちらをお勧めします。

定番は嵯峨野からトロッコでいき、帰りは渓流下りというコースを利用する人が多いですね。ただそれは人が多すぎるのであえて逆を行きます。

Sponsored Links



電車で行く場合

JR山陰本線の馬堀駅まで行きます。

JR馬堀駅からトロッコ亀岡駅まで少し歩きますね。徒歩10分もかからない程度だと思います。

そしてトロッコ亀岡駅からトロッコに乗って紅葉の景色を堪能します。

どうしても目的地としてまずは嵯峨野へこのイメージを持たれる方が多いので逆のコースをたどることでスムーズに紅葉を見ることができます

JR馬堀駅へ地図

 

トロッコで嵯峨嵐山駅

嵐山観光の後

電車を利用されて移動される方はJR山陰本線の嵯峨嵐山駅をつかうと便利ですね

自家用車で来られて、トロッコ亀岡駅に駐車したならばJR山陰本線の嵯峨嵐山駅から亀岡行でJR馬堀駅にいきます(電車10分もかかりません)

そこから駐車場までは少し歩く必要があります。地図は上記に取り上げた地図を活用ください

嵐山観光コース

トロッコ亀岡駅からトロッコ嵯峨駅までトロッコ電車で行きますね

トロッコ嵯峨駅から「竹林」は徒歩約12分

竹林の住所  京都府京都市 右京区嵯峨小倉山田渕山町

嵯峨野竹林から渡月橋

渡月橋  住所は京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37−17近くですね

トロッコを含めた計画

嵐山は観光地ですからトロッコに乗る人が多いですね。

それに比べると亀岡駅からトロッコに乗ろうと考える人は少ないのでそこを拠点に考えて計画することでスムーズに観光を楽しめるのです。

ぜひ計画の一部として含めてみられるのはいかがでしょうか

Sponsored Links



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする