円山公園の桜お花見2017の見頃時期と穴場スポット

春になると枯れ木に見える木に一気に「パッ」と薄桃色の花が咲く。冬の寒さをこえたあと、その美しさに魅せられない人はいないでしょう。京の都には見事なまでに桜が似合いますね。円山公園は、京都市でいちばん古い公園です。そんな円山公園の花見についてご紹介します。




円山公園

明治19年に公園地に指定されて円山公園は誕生しました。園内の真ん中には、「祇園の夜桜」と呼ばれる有名な桜があります。正式名は「一重白彼岸枝垂桜(ヒトエシロヒガンシダレザクラ)」といいいます。

一重白彼岸枝垂桜
現在は二代目です。初代は樹齢200年余りで昭和13年には天然記念物に指定されましたが、昭和22年に枯死しました。

二代目は昭和3年に初代の種子を畑で育成されたもので、昭和24年に今の場所に植え替えられました。すでに二代目も樹齢80年を超えですから長く花を咲かせているわけですね。初代の命をつなぎ、春、見事に咲き誇る枝垂桜を京都の人は愛で、たくさんの観光客の人を楽しませてくれます。

そんな円山公園へお花見にでかける方のために、見頃時期や穴場スポットについてお知らせします。

2017年見頃時期とは

いつが見頃なのかは気になるところです。
例年は3月下旬から4月上旬が見頃時期です。京都は観光スポットもたくさんあります。お花見はいっそう旅を彩ってくれるでしょう。

見どころや穴場スポット

夜桜は格別
青空の下で見る桜も素晴らしいですが、夜桜はいっそうロマンティックですね。

夜のとばりがおりてくる頃、ライトアップされた桜の花びらが輝きます。日光のもとでは味わえない美しさです。公園内の池の水面に桜が映り、とても魅力的な雰囲気です。

Sponsored Links



公園内を散策

公園内には真ん中の有名な桜の他にもソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエシダレザクラなど680本近くが植樹され競い合うように花を咲かせます。お弁当を食べたり、のんびりと散策して桜に酔いしれてください。

京都円山公園の桜

白川通の桜

京都の街並みに桜はとてもあいます。京都はマクドナルドも郵便ポストも茶色です。赤という色が目立つと街の景観をそこねるという配慮からです。高いビルも同じ理由でありません。だから都会なのに自然が生えます。風に舞う花びらを浴びながら散策されてはいか

交通アクセス

住所:京都府京都市東山区円山町
建設局南部みどり管理事務所電話:075-643-5405

公共交通機関
JR線「京都駅」から市バス100・206系統で20分「祇園」下車 徒歩3分
京阪電車「祇園四条駅」から徒歩10分
阪急電車「河原町駅」から徒歩15分


名神高速道路【京都東IC】から三条通を経由 約20分

駐車場
134台収容の京都市円山駐車場がありますが、京都は日本有数の観光地です。特に祇園界隈は人も多くとても道も混みます。少し離れたところに駐車して電車で行かれるのがいいのではないでしょうか。

Sponsored Links



周辺情報やおいしい店

京都は歴史ある街で、和洋中のお料理だけでなくスィーツも美味しいものがたくさんあります。

イタリアンレストラン「コーラル
長楽館というレトロな建物で有名です。
明治42年に実業家吉兵衛氏によって建築された賓客をもてなすための迎賓館です。

それから100有余年、歴史を彩る人たちがここを訪れました。調度類を見るだけでも価値があります。
ここにある「コーラル」というイタリアンレストランは地元の食材を使ったリーズナブルなイタリア料理がいただけます。

両面にある広い窓からはイタリアンガーデンが見えます。和の桜を楽しんだあとに、洋のお庭を楽しむのもまた楽しいのではないでしょうか。

「パティスリー・エス」
円山公園から少し離れますが、阪急電車『烏丸駅』から徒歩10分、地下鉄烏丸線『四条駅』(6番出口)から徒歩5分のお店です。

上品なまるで桜の花みたいに可憐な数々のケーキできっと幸せな気持ちになれるはずです。桜でうっとりしたあとに、春なので少し酸味のあるベリィ系のケーキでお腹もうっとり。ただし席数が12席しかないので、テイクアウトでもいいですね。

Sponsored Links



円山公園の桜を満喫する

2017年円山公園の桜情報お楽しみいただけましたでしょうか。

桜といえば、はかなさと同時に潔さを感じる方も多いのではないでしょうか。しょぼしょぼと枯れずに、もっとも美しいときにぱっと散ってしまう。だからこそ、愛さずにはいられない。

桜を見て、日本の美しい四季を実感してくださいませ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする